VCOマイルドソープのデメリットと注意点

口コミから見るVCOマイルドソープのデメリット・気を付けるべき点とは?

あなたの今の肌状態は?

 

VCOマイルドソープを泡立てると、簡単に生クリームのような泡になります。

 

そのたっぷりの泡で丁寧にやさしく洗うと、毛穴汚れがすっきり落ちて、つるつるもっちり肌になっていく。

 

 

ただ、最初は石けんが太くて大きいので、やや使いにくさを感じます。
具体的には、泡立てるのに時間がかかる。

 

だから、泡立てネットは必須と言えます。

 

 

それに加えて1週間や2週間作ったくらいでは、明確に肌が変わった!と感じにくいかも。

 

1ヶ月〜2ヶ月で変化を感じることができるというのが普通なので、すぐにどうこうしたい、という方には向かない洗顔石鹸と言えます。

 

この辺がVCOマイルドソープのデメリットと言えるでしょう。
ただ良さそうだから、と購入するのではなく、こういったデメリットも見た上で、手に入れるかどうか決めてください。

 

 

 

しかし、たとえデメリットを強く感じている方でも、使用感や洗い上がりは満足できる、という方は多いようです。
つっぱらず、でもすっきり洗えた、という口コミは多いですし。

 

そのまま1ヶ月間使ってみたら、肌に透明感が出るとか、鼻の黒ずみがなくなるといった効果を発揮するかも。

 

 

すぐに判断するのではなく、しばらくは使って欲しいと思います。

 

安易に判断するよりも、じっくり使ってみれば、出てくる結果も良いものになるかもしれませんよ。

 


高級無添加オイルの美容洗顔石鹸【VCOマイルドソープトライアル】